ダイエットの方法として注目されている手法の中の一つに、プチ断食ダイエットがあります。

プチ断食ダイエットは、1日3食のうちの1食を酵素ドリンクに置き換えるダイエットをさします。こうすることで、胃腸を休めることができます。そして胃腸の機能を回復させ、新陳代謝をアップする効果が期待できます。

また摂取するカロリーを少なくできるので、ダイエット効果を引き出すことも可能です。

プチ断食ダイエットは、酵素ドリンクを食事の代わりに摂取します。酵素ドリンクは、自分で作ることもできれば、メーカーで販売されているものを飲んでも構いません。

現在販売されている酵素ドリンクの中でも人気の商品として、ベルタ酵素ドリンクがあります。

ベルタ酵素ドリンクの強みは、ほかのメーカーの酵素ドリンクと比較して、含まれている酵素の種類が豊富であることです。

ベルタ酵素ドリンクには、実に165種類の酵素が配合されています。これだけの酵素が配合されている酵素ドリンクはほかにはありません。

その他にも、乳酸菌が豊富に含まれています。1粒に150億個の乳酸菌が配合されています。デトックス効果も期待でき、便秘や肌荒れを解消する効果も期待できます。

おすすめの記事