シミ消しクリーム メンズ ポイント

シミの悩みは女性に限ったことではありません。

男性でも同じように「顔にたくさんあるシミをどうにかしたい」「濃いシミのせいで老けて見えてしまう」といった悩みを抱えているものです。

そんなシミの悩みを解決するにはシミ消しクリームがおすすめです。もちろん男性向けのシミ消しクリームもあるので、シミの目立たない美肌を目指すことができます。

この記事では、男性向けのシミ消しクリームの選び方をご紹介します。しっかりケアして美肌を目指していきましょう。

おすすめなのは医薬部外品

シミ消しクリームを選ぶ時は「医薬部外品」と記載された商品を選ぶことをおすすめします。なぜなら「化粧品」に分類されている商品よりも有効成分が高濃度に含まれているからです。

医薬部外品と聞くとなんとなく気休めのようにとらえがちですが、実際はそうではありません。

厚生労働省によって認められた有効成分が配合されて証なので、化粧品よりも美白効果に優れているのはもちろんのこと、安心して使用することができます。

そのような理由から、化粧品よりも医薬部外品のシミ消しクリームの方がおすすめなんです。

シミに有効や美白成分をチェック

医薬部外品の次に大事なのは、シミに効果的な美白成分が配合されているかということです。

当然ですが、これは必ず確認してください。美白有効成分のないシミ消しクリームでは、いくら医薬部外品でもその効果は期待できません。

具体的には「ビタミンC誘導体」や「アルブチン」、「リノレックS」といった成分です。これらは、シミの元となるメラニンの生成を抑える効果が期待できます。

同じように「トラネキサム酸」も、メラニンの生成を抑制する効果が期待できる成分です。

次に、生成されたメラニンを排出する効果が期待できるものとして「ビタミンC誘導体」や「プラセンタエキス」があります。

新陳代謝も促進させるので、美肌を保つためにもお肌には必要な成分です。

「ハイドロキノン」はシミに有効な成分ですが、これにはシミを白くして薄くする効果があることでよく知られています。

簡単にご説明しましたが、少なくともこれらの有効成分が配合されたシミ消しクリームを選ぶようにしましょう。

シミ消しのポイントは無理なく継続できること

シミ消しにはどうしても時間がかかります。そのため、お値段が高すぎて継続できなかったりというのはもったいないものです。

また、価格や使用感が合わないのも継続できない原因となります。

そうならないためにも、シミ消しクリームを選ぶ際には無理なく続けられそうな商品を選ぶことが大切です。

それではどの程度の期間でシミ消しクリームの効果を実感できるのかというと、早くてもおおむね1ヶ月を過ぎた頃でしょう。

一般的には、数ヶ月使い続ける必要があるのがシミ消しクリームです。

「値段が高い商品ほど効果がある」ということで始めてみても、それを数ヶ月続けるのは経済的にも負担がかかります。

また、高いからといってその効果が確証されるわけでもありません。しかも、ご自身のお肌に合わないときには肌トラブルの原因にも…。

そうなれば途中で止めざるを得ない場合も起きてしまいます。

そうならないためにも、自分の肌に合ったシミ消しクリームを経済的に負担とならない範囲で気長に続ける方が良い結果になることもあります。

シミ消しクリームは使用感も大事なポイントです

シミ消しクリームを買ったものの「クリームの香りが苦手」であるとか「ベタベタ感が取れなくて気持ち悪い」というように、使用感が自分に合わないことがあります。

気に入らないクリームを使い続けるのは苦痛以外の何物でもありません。シミ消しクリームを選ぶ際は、可能であれば店頭でのテスターで実際に試してみるのをおすすめします。

お試しができないネット通販の場合は、できるだけ多くの口コミを参考にしてみましょう。最近では直接オペレーターとお話しできたり、お得なトライアルセットも用意されています。

それらを上手に利用しながら、ご自身に合ったシミ消しクリームでケアしていくことをおすすめします。

おすすめの記事